バイトルもコンビニバイトが探しやすい

以前と比べてテレビでも時間帯によっては見かける機会の多い求人サイトのバイトル。バイトやパートの求人をベースとした大手のウェブ求人サービスになります。

そんなバイトルでコンビニバイトを探す人も今では多いです。派遣のコンビニ求人や大手有名コンビニチェーンの求人などまでたくさんあります。
またシフト制や固定シフトなど、働く環境も色々な求人情報の中より選べるのでじっくり考えてみましょう。

 

コンビニバイトの求人掲載数ってどのくらい?

 

日によって変動はありますが、とある日で調べた結果、東京都全体で約800件、大阪全体で約220件、などたくさんコンビニバイトの仕事を検索できますので、まずはサイトで検索してみましょう。

 

検索する日(タイミング)によって情報や件数など変わってきますので、もしいろいろなコンビニバイトの情報を得たいのなら、何度もサイトにて調べることをお勧めします。

 

若干田舎の方になると求人の数も少なくなる傾向ですが、探してみると理想のコンビニバイトが意外と見つかったりする可能性があるので、一度は目を通しておきたい所です。

 

バイトルでコンビニバイトを探す方法

簡単で説明なくても大丈夫だと思いますが、一応書いておきます。

 

スマートフォンの場合

 

基本スマホでコンビニバイトを探すのであれば「職種」の部分でコンビニを選択しないとうまく表示させることが出来ません。ですのでバイトルでコンビニバイトを探す場合、お勧めの検索方法としては、まずバイトを探したい地方のTOPページ(関東・関西など)の「フリーワード検索」からコンビニと入力をして検索。

 

 

 

 

すると「職種」の部分に「コンビニ」という文字が自動で入りますので、あとはエリアの部分をタップして好きな地域を選択するだけ。

 

 

 

 

これでコンビニバイトが表示されますが、やはり完全にコンビニバイトのみ表示という訳でもなく、たまに関係のないバイトが混ざったりもしていますので求人の閲覧に際は気をつけて見ましょう。

 

また違うコンビニバイトの探し方としては、先に「エリア選択」をして職種の部分をタップ。

 

 

 

 

タップすると職種の選択画面が表示されるので、販売を選択→コンビニ・スーパーの横にあるプラスのボタンをタップすると「コンビニ」という項目が出てくるので、左にあるチェックをつけて画面一番下の「決定」を押してコンビニバイトを表示させることも可能です。

 

 

 

 

どちらか好きな方法で探して頂けたらと思います。

 

また注意点として、エリア選択後仕事一覧ページの検索ボックスで検索ボックスに「コンビニ」という語句を入力して検索をすると、仕事詳細ページにある「コンビニ」というキーワードを含めるページまで拾ってきますので、コンビニバイトと関係のない求人情報をたくさん表示するようになっているので注意が必要です。

 

 

 

職種という部分に「コンビニ」という文字が入ってるかどうかチェックしてからバイト探しをしましょう。

 

 

PCの場合

 

地方のTOPページ(関東・関西など)の右上にある「フリーワード検索」よりコンビニと入力して検索。

 

 

 

 

すると求人情報ページへ移動。職種の部分に「コンビニ」が指定されるので、エリアの部分にある「追加・変更」よりお好きなエリアを選択するだけ。

 

 

違う検索の方法としては、エリア選択後、お好きな地域の求人情報ページへアクセスし、職種の「未選択」の部分を「追加・変更」をクリック。職種の選択画面に切り替わるので、販売をクリックしてコンビニという欄にチェックをして「この内容で設定する」をクリック。

 

 

 

 

元の画面に戻ると職種の部分が「コンビニ」となります。

 

 

 

 

続いて「この条件でメールを受け取る」ボタン横の検索ボタンをクリック。

 

 

 

 

ちなみにPC版も「職種」の部分を選択しないでフリーワードで絞り込みをすると、コンビニ以外の仕事を表示させてしまうことになりますので、必ず職種の部分が「コンビニ」となっているかどうか調べてから使うようにしましょう。

 

コンビニバイトの体験談をピックアップ

名前:たーくん バイトをした年齢:21歳

今まで飲食関連の仕事をずっとしてきて、飲食はハードだったので、次は楽なバイトをしようと思い、そこで見つけたのがコンビニバイト。
楽そうと思ったのですが、飲食店と比べて覚えないといけないことがたくさんあります。レジ打ちや基本的に商品の入れ替えは多いので、だんだんと覚えるのが大変になってきます。
しかし長期間働くとなるとある程度の商品パターンが覚えられるので、そこまでシビアに考えなくてもいいかもしれない。
また時間帯によっては暇な時もあるのが特徴。暇な時間については一緒に入っている仲間と雑談をしたり、話しながら商品棚の補充をしたりと楽しいことも多かったです。
反対にお客さんが次々と来店し、レジでパニックになって怒られることもありました。スピード感を持って仕事ができて、達成感ややりがいを感じたいと思う人にはおすすめの仕事なのかなと思います。

名前:まなぶ バイトをした年齢:17歳
私は高校生の時に某コンビニでバイトをしていました。店舗については田舎の店舗でしたが、ちょうど高速の降りた所で田舎でも交通量が結構多い通りにあったため客入りは多かったです。
そこでは初めてのアルバイトだったため、かなり緊張していましたが同じ高校生も数人アルバイトとして在籍していたので、慣れてからはとても楽しかったです。
辛かった点は理不尽なお客さんのクレームを受けたことです。コンビニは老若男女様々な客層の人がいるため、いくら歴然とした対応をしても怒鳴られたりしたことがありました。
また高校生なので若いと思われ、年配の方から言いがかりをつけられたこともありました。接客だと割り切れない人だと落ち込むことも多いかもしれません。
また季節のイベントなどの時期に、オーナーより家族や友人にケーキなどを売るようにと言われた時があったのですが、私は無視していました(笑)
バイトですしそこまでしなくても…と考えていたのです。プライベートな部分までは介入してほしくないと思いながらも、アルバイトの皆は協力していました。
学生と両立してのアルバイトとしてはオススメできますが、フリーターや正社員として勤めたいとは思いませんでした。

名前:ゆーこ バイトをした年齢:23歳
早朝の時間帯の時は出勤前の急いでる方が多いので、スピードと正確さが重視されます。私がバイトをしていた当時はお店で1人だけだったので、入ったばかりの時に長蛇の列ができ泣きそうでした。
慣れてくると毎日どんなお客さんがくるのかわかってきます。朝刊だけ買っていくお客さんはレジにお金だけ置いていったりするので、レジの打ち忘れがないようにきちんと把握しておかなければいけません。
朝のピークの時間は7時〜8時。その時間帯に合わせてレジ横のホットスナックや肉まんなど補充しておきました。
早朝はとにかく忙しいので時間が経つのはあっという間。慣れるまでが大変ですがやりがいがあったので、忙しい方が合ってるという方は早朝がおすすめです。
逆に夕方の時間帯は高校生バイトの子が多く、忙しいピーク時間などないのでダラダラやってしまうバイトの子が多かったです。
商品もそこまで動きがないので品出しもあまりしません。夕方の時間帯は掃除などがメインとなってくるでしょう。

名前:ゆか バイトをした年齢:19歳
最初は飲食店のメニューを覚える様なレベルではなく、本当に多く覚えることがありすぎて大変だったです。
お客様への挨拶や、レジ対応、入る時間によって異なる清掃場所や清掃方法、配送に来てくださる業者の方の応対の仕方。
一口にレジ対応といっても商品によってお客様にお伺いする内容も様々です。しかし3週間もすると、常連のお客様と会話も楽しめるようになりました。
例えばいつも同じ銘柄のコーヒーとタバコを購入していく男性が私の勤務する店舗にいらっしゃって、バイトの先輩と一緒にレジで先に準備して待っているととっても喜んでくださいました。
別のお客様は、いつも同じホットスナックを買って帰られるので入ってきたら在庫チェックし、もしなければ直ぐに揚げ始めレジに来られる前に商品を陳列しておくようにしておくと、いつも喜んで買って帰ってくださいました。
ありがとうと言っていただける事が多く、私にとってとても充実した楽しいアルバイト経験の1つです。お客様と関わる機会の多い接客業は楽しいことが多く、私は同時期に入ったアルバイト仲間もいた為、アルバイトの時間もあっという間に過ぎていきました。
コンビニは取り扱う商品ジャンルも様々な為、様々なお客様と接する事が出来、多くの事が学べるアルバイト先でした。